日常的に摂取したい、美白に期待できる飲み物は

紫外線防止や各種化粧品など、「美白」に関する商品は多くありますが、食事や飲み物で身体の中から美白を目指すことも重要です。新陳代謝を高めるためにも水分は欠かせないため、意識的な摂取がプラスになるのです。

美白の基本はビタミンCが豊富な飲み物

美白に効果を期待できる飲み物に、「アセロラドリンク」があります。アセロラはビタミンCが豊富で、ビタミンCはシミの原因となるメラニンの働きを抑えてくれる効果が期待できます。ビタミンCは肌の生まれ変わりにも重要なだけでなく、「ストレス」によって失われやすいため、積極的にとりたい栄養素です。

オレンジジュースなどの柑橘系のジュースも効果的にビタミンCを補充できますが「光毒性」に注意が必要です。光毒性とは紫外線を浴びることによって毒性に替わる物質のことで、オレンジやレモンの皮に豊富に含まれています。家庭用のミキサーなどでジュースを作る時は、朝に飲むのを避けるなど工夫をすることも大切です。

コーヒーやココア、豆乳も

コーヒーやココア、豆乳に含まれる「ポリフェノール」も美白効果に期待できることで知られています。緑茶にもポリフェノールが含まれているため、「抹茶」など濃い目のものを飲むと無駄なく摂取することができます。

「ローズヒップティー」も非常に効果的といわれています。ローズヒップはビタミンCの爆弾と呼ばれるほどビタミンが豊富で、抗酸化作用にも期待できます。同じくハーブティーではハイビスカスティーや、カモミールティーも人気です。お茶以外の飲み物では、トマトジュースなども注目されています。トマトのリコピンは抗酸化作用が高く、肌のくすみを防止してくれるだけでなく、メラニンの分泌を阻害する働きがあるといわれているのです。

美白を期待できるプラセンタドリンク

美白に効果を期待できる飲み物には、美白のためのドリンクがあります。アンチエイジング効果があるだけでなく、シミの原因を改善してくれる「プラセンタ」や、肌の生まれ変わりに重要な「コラーゲン」が含まれていることが多く、白い肌を生みだすことで内側から美白を目指すのが特徴です。

プラセンタやコラーゲンはビタミンCと相性がいいことから一緒に含まれていることも多く、効果的な組み合わせで配合されているのが一般的です。「アスコルビン酸」というビタミンCの別名で記載されていることもあります。忙しくて食事や飲み物に気を使う時間がない場合や、素早く身体に吸収してほしい時に有効で、必要な成分をバランスよく補えるのがメリットとなっています。

まとめ

美白に効果的といわれる飲み物は意外と多くあり、積極的に日常に取り入れることもできます。フルーツ系のジュースやお茶類にも含まれていいますが、もっと高濃度のものを求める場合は美白ドリンクを使う方法もあります。

しかし、こう言った美白ドリンクを活用するときも栄養が偏らないように、栄養バランスの良い食事を摂るなど、気をつけるようにしましょう。

当サイトでオススメする美白サプリBEST3

ロスミンローヤル
1,900円(税抜)
シミにも小じわにも効く唯一の美白サプリ!
美白成分の「L-システイン」「アスコルビン酸」を配合。シミ・ソバカスだけでなく小ジワにも効果が認められています。さらに生薬配合だから冷え性や肩こりなどの症状も改善します。
キミエホワイト
1,900円(税抜)
にきびや湿疹などの肌トラブルにも効く!
美白に効くL-システインの他にパントテン酸Ca配合!パントテン酸Caは肌トラブルだけでなく疲労や二日酔いにも効果あり!
マスターホワイト
6,000円(税抜)
美容成分が凝縮された贅沢な美白サプリ!
セラミド,βカロチン,ビタミンなどがたっぷり配合された美白サプリです。価格は高めですが、美肌と美白が気になる女性にオススメ。


>> 美白サプリランキングをもっと見る

当サイトのイチオシ商品は?

当サイト売れ筋No.1!

ロスミンローヤルはしみ・ソバカスに悩む女性から圧倒的な支持を受けている医薬品です。サプリメントとは異なり、しみやソバカスなどの改善効果が認められています。

ロスミンローヤルの特徴は何と言ってもL-システインとアスコルビン酸、パントテン酸Ca。これらがしみ、そばかす、小ジワなどに効果を発揮します。さらにロスミンローヤルには生薬も配合されているため血の巡りをよくする効果も。だから冷え性、肩こり、腰痛などへの改善効果もあります。

しみやそばかすといった美白のお悩みだけではなく、女性特有のお悩みは幅広く改善してくれるのがロスミンローヤルです。

Top